将棋に特化したブログを製作中6月リリース予定です

【世界のアソビ大全51】五目ならべ「やばい」必勝法【初心者でもOK】

  • URLをコピーしました!

「世界のアソビ大全51」の「五目ならべ」。どう考えたらいいのかわからないにゃ。

なかなか勝てないにゃ!
勝ちたいにゃ!

今回はその悩みに、「世界のアソビを極めた」本ブログの筆者「くら校長」がお答えします。

くら校長

おまかせください!

「世界のアソビを極めた!!」証拠画像はこちら(笑)。

「五目ならべ」はルールはシンプルながら、ハードな頭脳ゲーム。「世界のアソビ大全51」の「やばい」は強敵です。でも、大丈夫。この記事を読めば勝てちゃいます!

この記事を読むと

1.「世界のアソビ大全51」での「五目ならべ」の「ヤバい」に勝てます!
2.「五目ならべ」攻略のコツをつかめます。
3.「世界のアソビ大全51」の「五目ならべ」をクリアできる様になります!!

本記事では以下の順序で「五目ならべ」の「やばい」必勝法を解説していきます。

STEP
「好形」をつくりつつきっちり「守備」!

「五目ならべ」「やばい」の弱点はズバリ、「攻めすぎ」です。「好形」をつくりつつ「守備」をするのが勝利の近道です!

STEP
チャンスを逃さない!

守備をつづけることで、必ずチャンスがやってきます。チャンスを決めきって勝利しましょう!

それでは始めていきましょう!

目次

「好形」をつくりつつきっちり「守備」!

まずは、「守備」から入って、「好形」をつくるチャンスを狙います。

初手

初手は真ん中に打ちます。白はその横に打ってきました。

3手目

黒はナナメに2連を。白はそれをストップしてきました。

5手目

黒はさらにナナメに2連を作ります。白も2連を作りました。

7手目

黒は2連を4つ作ります。白も強引に3連を作ります。はっきり黒の有利が確定しました。

9手目

黒は白の3連を阻止。それでも白は4を作りました。

11手目

黒は白の4を阻止。白は3連と2連を作りました。

13手目

黒は当然白の3連を阻止。その手が黒の3連になっています。白は黒の3連を阻止します。

15手目

黒はさらに3連。白は黒の3連を阻止しますが・・・。

チャンスを逃さない!

勝ち筋が見えてきました。キッチリしとめましょう!

17手目

黒は4を。白はそれを阻止(この手いりませんでした・・・)。

19手目

黒は3連と飛び3を。白は3連を阻止しましたが・・・。

21手目

黒は4をつくります。白は片方しか阻止できません。

23手目

勝利です!やりました!!

まとめ

「五目ならべ」は地域によって「黒からの33」「黒からの44」「黒の長連」などの、禁じ手を採用しているところもあるそうです。すこし「大富豪」のローカルルールと似ているかもしれません。

一方で、「連珠」はルールがはっきりしていますので、ゲームを始めてからもめることが少ない点はメリットです。ご存じの方もいらっしゃると思いますが、本手順は「黒からの33」のため、「連珠」では NG です。

とはいえ、「五目ならべ」系のゲームを始めたての方に、「黒からの33」「黒からの44」「黒の長連」がダメ!と言うのは、少々厳しいとおもいます。

「五目ならべ」「連珠」。どちらも楽しくやっていければみんなハッピーになれるかも・・・。ゲームは楽しく!「それが一番大事」です!

というわけで・・・今日も。「五目ならべ」楽しくやっていきましょう!

「面白かった!」の一言だけでも、コメントをいただけますと大変はげみになりますので、ぜひよろしくお願いいたします!

では!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる