「10パズル」を簡単にクリアする「コツ」【難問もOK】

「道混んでるね・・・。」

「いつ着くの?」

「ねぇ、お腹すいた!」

「うっせーうっせーうっせぇわ!」という言葉を飲み込んで、安全運転。

隣で文句を言っていたヒトは、文句を言い終えたら睡眠ぐ・・・。

運転手はつらいよ。おっかさん。

帰省ラッシュの道。高速道路では、どんよりした空気が車内で充満する事もありますよね。

助手席の文句もわかる・・・。

わかるんですが、運転手のせいでもないしせっかくの旅行。

みんなで楽しく過ごしたいですよね!

そんな時は目の前にいる車のナンバープレートを使って遊んじゃいましょう!!

4桁の数字を「+ー÷×」をつかって10にするゲーム。「10パズル」について本記事では解説していきます!

10パズル!(ひらめき編) 4つの数字で10をつくる [ 富永幸二郎 ]
created by Rinker

校長は、このゲーム。いつ覚えたの記憶にありませんが・・・。昔は電車を乗った時よく、きっぷの下にある4桁の数字で「10パズル」をやっていました!

「アナログゲーム」 のまとめページはこちら!

それでは始めていきましょう!

■この記事を読むと・・・
1.「10パズル」の遊び方とルールをマスターできます!
2. 渋滞でも、車内の雰囲気を良くすることが出来ます!
3. 難問を最初に解いた人はヒーローになれますが、読んだ方がヒーロになれるかもしれません!

「10パズル」とは

  • 4桁の数字を「+ー÷×」を使って10にすれば勝利です

ルールはこれだけです!シンプルですね。

車のナンバープレートや、きっぷなどを見ると4桁の数字は簡単に見つけられると思います。

「10パズル」を解くコツと問題例

1234

んー。どこかで見たことが有る数字だな。ボーリングのピンはこう並んでるよね。

1+2+3+4=10。

これはカンタン!

6699

これは考え方としては、2パターンです。

1.6を残す場合
「699」で6とあわせて10になるものを作る。例えば、「4」や「16」や「60」など。

2.9を残す場合
「669」で9とあわせて10になるものを作る。例えば、「1」や「19」や「90」など。

・・・分かった!「669」で「90」作るには (6+9)x6=90。だから (6+9)x6÷9=10 !

1158

こ・・・これはヤバい。本当に10を作れるのでしょうか!?

1. 1を残す場合
「158」で・・・
2. 5を残す場合
「118」で・・・
3. 8を残す場合
「115」で・・・

出来ない気がするけど・・・ん?8を残す場合には4/5で割れば、10にできる?

8÷(1-1÷5)=10

で・・・出来た!!!

答え合わせ

「えー?この数字。10作れなくない?」

「うーん・・・。もうちょっと考えさせてよ。」

こうなった時。本当に10を作れるのかどうか確認するツールがあると便利ですよね。

そんな方にオススメなステキツールをつくらている方がいらっしゃいます!

こちら!10が作れるときには、その作り方。

作れないときには「できませんでした」と表示してくれるステキなサイト!

10パズル解答ジェネレーター - instant tools

本当に素晴らしいツールを作られていて尊敬です!

まとめ

「10パズル」には本当にドライブなどの渋滞時に助けられました。

そして、ただ「つまんない!」と言うよりも、「今あるもので、それなりに楽しく過ごそうよ!」と考える大事さも教えてもらいました。

もちろん校長も、「10パズル」を自身の子どもたちにも伝えています!

さらなる高みを目指して、難問を解きたい!そんな方は、こちらからご購入いただけます。

10パズル!(ひらめき編) 4つの数字で10をつくる [ 富永幸二郎 ]
created by Rinker

是非「10パズル」。楽しんでください!!

「アナログゲーム」 のまとめページはこちら!

では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました